プラセンタ洗顔『TP200ホワイトソープ』を使ってみた!
口コミ評価と成分・効果の解説

TP200,ホワイトソープ

 

国産の最高級馬プラセンタを使用したサプリとして有名な『TP200』

 

発売4年で40万箱を突破した大人気のプラセンタサプリですが、実は『TP200』シリーズには化粧品などもあるんですよね。

 

そして今回、TP200の馬プラセンタを使用した洗顔料『TP200ホワイトソープ』が発売になりました!

 

「プラセンタ洗顔」って最近徐々に流行ってきていますが、一体どんな効果があるのか?
TP200ホワイトソープには、馬プラセンタだけでなくモロッコ産のクレイや温泉水など様々な美容成分も配合されています。

 

今回『TP200ホワイトソープ』をさっそく使ってみての口コミ評価

 

そして、成分と効果についても詳しく解説していきます!

 

TP200ホワイトソープの特徴

TP200,ホワイトソープ

 

『TP200ホワイトソープ』は、北海道産のサラブレッドの胎盤から抽出された馬プラセンタを配合した洗顔ソープです。

 

もともとTP200シリーズは、国産の馬プラセンタを使用したサプリとして大ヒットしており、そこから様々な化粧品が派生して開発されました。
TP200を開発している「株式会社日本メディカル研究所」は、岡山理科大学などとも共同研究を進めており、美容業界で多くの発見をしてきた会社です。
参照HP:株式会社日本メディカル研究所

 

今回、プラセンタを使用した”洗顔”としてはじめて開発されたのがホワイトソープ。

 

開発者の方に伺ったところ、なんと開発開始から2年もかかったそうです。
それほどこだわり抜いて作った洗顔石鹸なんですね。

 

プラセンタを配合した”プラセンタ洗顔”というジャンルは、ここ数年で徐々に広まってきました。

 

哺乳類の胎盤から抽出されたプラセンタには、生命のゆりかごとしての強力な成長促進作用があり、細胞の分裂や生まれ変わりを促進します。

 

プラセンタを配合した化粧品は、肌細胞の生まれ変わりを促して若々しい肌を取り戻す働きがあり、洗顔料の場合はただ汚れを落とすだけでなく、表面の古くなった角質細胞などもしっかり落として新しい細胞に生まれ変わらせる働きがあります。

 

洗浄力が強いだけの洗顔料は、肌に必要な皮脂までも落としてしまい、洗い上がりが突っ張って乾燥するというデメリットがありますが、プラセンタを配合することによって泡がなめらかになり、洗い上がりのしっとり感が増すことも大きな特徴です。

 

TP200ホワイトソープは、高級馬プラセンタ原液配合のため、値段的には高級洗顔になりますが、その分使用感に期待したいですね!

 

TP200ホワイトソープ使ってみた!【口コミ評価】

TP200,ホワイトソープ

 

発売されたばかりの『TP200ホワイトソープ』
現在、初回購入特典として泡立てネットが付いてきます。

 

その泡立てネットを使用してもこもこしてみると、さすがの泡立ち!
モッチモチの泡ができます。

 

TP200ホワイトソープにはモロッコ産の2種類のクレイが入っていますが、泥洗顔ってこの泡立ちの良さが特徴なんですよね。
しかもクレイ+プラセンタですから、とにかくクリーミーな泡です。

 

TP200,ホワイトソープ
これはちょっとやりすぎました(笑)
あまりにも泡立ちがいいので楽しくなってしまって(汗

 

TP200,ホワイトソープ
一回の使用はこれくらいでも十分ですね。
しっかりした泡なので、顔全体を優しく包み込むように馴染んでくれます。

 

肌と手の摩擦をほとんど感じないので、とにかく肌に優しい洗顔って感じですね。

 

また、後で詳しく解説するように、TP200ホワイトソープは「温泉水」をベースにしていますので、若干温泉臭いというか、鉱物のような匂いがします。
特に嫌な匂いという訳ではないので問題ないです。

 

洗い上がりは、まさに温泉に入った後のようにしっとりなめらか!

 

クレイの力で汚れはしっかり落とした感じなのに、まったく突っ張らずになめらかです。

 

一回の使用で、肌がワントーンアップしたような感じがしますね。

 

そして、毛穴の汚れもかなり取れています!
小鼻の黒ずみが気になっていたんですが、明らかに小さくなりました!

 

もちろん、しぶといのは何個か残っていますが、この調子なら何度か使えばしっかり消えてくれそうです!

 

TP200,ホワイトソープ
ちなみに、洗顔後にはTP200の美容液も愛用しています♪
濃厚なプラセンタ原液ですので、毛穴引き締め効果もあって一石二鳥

 

しっかり毛穴の汚れを落とした後は、ちゃんと引き締めて上げないと意味がないですからね。

 

TP200ホワイトソープは、一本3,000円以上で洗顔石鹸としては高級な部類ですが、そこらの洗顔とは使用感が比べ物にならないですね。

 

”プラセンタ洗顔”の中では値段も安いほうですし、まとめ買いや定期購入を利用すればお得に購入も出来ます。

 

TP200,ホワイトソープ
画像はイメージです(笑)

 

「私の肌ってこんなに綺麗だったんだ」って思えちゃう洗顔です(笑)
肌のくすみや毛穴にお悩みの方は、一度使ってみる価値がありそうですよ♪

 

 

TP200ホワイトソープのお得な買い方について

TP200ホワイトソープは、毎日朝晩2回の使用で一本が約一ヶ月半分。
45日間使用できます。

 

そう考えると、一本3,400円という値段もそこまで高くないような気がしてきますが、使い続ける場合はもっとお得に購入できます。

 

TP200ホワイトソープは、
2本まとめ買いなら3,000円
3本まとめ買いなら2,800円

 

定期購入にした場合、
1本ずつなら2,800円
2本ずつなら2,650円

 

一番安い買い方は”2本ずつの定期購入”で、この場合90日毎にお届けになります。
定期購入と言っても「最低3回」などの回数縛りは無く、いつでも解約可能

 

どうせなら、90日間しっかりお試ししてもいいかも知れませんよ♪

 

TP200,ホワイトソープ

 

TP200ホワイトソープの成分と効果について

ここからは『TP200ホワイトソープ』の成分と効果について詳しく解説していきます。

 

ちょっとマニアックな内容になってしまいますが、なるべくわかりやすい言葉でお伝えできればと思います。
TP200ホワイトソープについてより深く知るためにも、ぜひご一読ください!

 

TP200ホワイトソープ”馬プラセンタエキス”

TP200,ホワイトソープ
”プラセンタ”といえば、究極のアンチエイジング成分として有名ですよね。
中でも馬のプラセンタは、豚や羊に比べてもアミノ酸の配合量が圧倒的に多く、高い美肌効果を持つことが知られています。

 

また、馬は哺乳類の中でも体温が高いため、感染症にかかりづらく汚染のリスクも少ないことがポイント。

 

細胞を活性化させて肌を若返らせるプラセンタですから、それを洗顔料に配合することで肌への刺激をケアし、古い角質を落とした後に新しい角質の形成をサポートしてくれます。

 

特に、敏感肌などで今まで洗浄力の強い洗顔料を使えなかった方などには、特に肌をいたわる効果を感じてもらえるはずです!

 

TP200ホワイトソープ”モロッコ産クレイ”

TP200,ホワイトソープ
TP200ホワイトソープの「洗浄力」を担うのが”モロッコ産クレイ”です。

 

クレイとは、泥のこと。
だから、TP200ホワイトソープは泥洗顔の一種ですね。

 

モロッコのアトラス山脈でとれる泥は、古来より美肌効果が非常に高いとしてヨーロッパの王朝などにも献上されていたそうです。

 

泥を顔に塗るなんて!と思うかも知れませんが、モロッコ産のクレイは粒子が非常に細かくて、しかも柔らかいのが特徴。

 

だから肌を傷つけること無く、毛穴にまで入り込んで皮脂汚れを吸着します。
クレイの粒子の表面には無数の小さな穴が空いており、この穴が皮脂を吸着して除去してくれるんです。

 

クレイの産地としてはモロッコの他にパラオも有名で、実は筆者はパラオで泥パックをしたことがあります(笑)
TP200,ホワイトソープ
お約束の全身泥パックでの集合写真。
この後泥を落とすと、日焼けした肌が嘘のようにツルツルになるんです!

 

TP200ホワイトソープ”榊原温泉水”

TP200,ホワイトソープ
参照HP:じゃらん

 

普通、洗顔料に限らず化粧品は基材として水を使用しています。
TP200ホワイトソープの基材は、ただの水ではなく”温泉水”

 

その温泉水は、三重県の榊原温泉のものを使用しています。
榊原温泉は、「日本三大美人の湯」のひとつで、清少納言の枕草子にも七栗の湯として登場する古湯。
泉質としては強アルカリ性です。

 

強アルカリ性の温泉は、タンパク質を溶かす働きがあり、肌の表面や毛穴に溜まったタンパク質である皮脂汚れを強力に分解します。
また、古くなった角質細胞も分解するため、強アルカリ性温泉に入ると、肌がヌルっとなめらかになりますが、あのヌルヌルは分解されたタンパク質です。

 

TP200ホワイトソープは、温泉水の力で皮脂汚れを分解し、それをクレイが吸着して除去するという二段構えの洗顔なんですね。

 

ちなみに、美人の湯である榊原温泉水は、そのまま化粧水として販売されています。
TP200,ホワイトソープ
これは現地でしか買えないアメニティで、これを目当てに通う人もいるとか。

 

TP200ホワイトソープ”潤い成分”

TP200,ホワイトソープ
TP200ホワイトソープには、汚れを落とした後の肌を保湿する”潤い成分”もしっかり配合されています。
こちらについては、一覧でご紹介します。

  • コラーゲン:肌の弾力の元
  • ヒアルロン酸:肌の保水成分
  • エラスチン:コラーゲン同士を結合する
  • スクワラン:保湿のための油膜を形成する
  • セラミド:細胞の間を埋める
  • コンキオリン:コラーゲンの生成を促進
  • 豆乳発酵液:女性ホルモンにアプローチし美肌効果

TP200,ホワイトソープ

まとめ:TP200ホワイトソープは試す価値あり!

TP200ホワイトソープの使用感や成分についてご紹介してきました。

 

高級な国産馬プラセンタ配合ということで、市販の洗顔料などに比べれば値段はしますが、その分使用感は抜群という印象。

 

まだお若い方なら、肌のエネルギーが満ち溢れているので、必要ないかも知れません。
アラサーを過ぎて、ちょっとずつ肌の衰えを感じ始めた筆者などは、一度使ってしまうと戻れなくなる洗顔だと思いました(笑)

 

とにかく、肌のくすみ、毛穴などに悩まれている方には一度TP200ホワイトソープ使ってみて欲しいですね。

 

プラセンタ洗顔はいくつか試しましたが、その中でも効果・コスパ含めてダントツでおすすめの商品です!